<< 砂場 お誕生日 >>

ビギナーズ・ラック☆

先日、お知り合いがタツを釣りに誘ってくれました。

こちらでは「みんなで釣りに行く」というと、たいていは船を借りてみんなで乗りあって沖にでてやる釣りになります。
NZに来てタツが釣りに行くのは今回2回目。
ただし、1回目は船酔いしてしまい、ほとんど船の上で寝ていました。(その時はわたしも船酔いで最悪でした・・・ね、Sさん。。。)
なので今回が実質初めての釣りデビュー。

さて、初めての釣りでタツが持って帰ってきてくれたものは・・・





今回は15人ほどで乗りあって行ってきました。
周りの方は週4日は釣りをしている、という釣り大好きな方ばかり。
その中で釣り初心者なのはおそらくタツだけ。
そんなタツが釣ってきたものは、

なんと、

50cmもあるJohn Dory(ジョン・ドリ=マトウダイ?カワハギ?)。
f0021873_21311624.jpg


それも同じくらいの大きさのものを2匹も釣ったそうです。
f0021873_21403873.jpg


このジョンドリ、普通は30〜40cmくらいだそうで、50cmはかなり大きな方だとか。
魚にとても詳しい釣り好きなお知り合いの方に、“「こんなでっかいジョンドリを同じ日に2匹も釣った人はこれまでいなかった。」って言われた!”と上機嫌で帰ってきたタツ。
なぜこんな立派なお魚がよりによって初心者のタツにひっかかったのか・・・

そして、その他にもSnapper(スナッパー=タイ)2匹、アジ3匹、サバ3匹が釣れたそうで、連れていってくれたお知り合いがクーラーボックスを貸してくださいました。
(釣りの道具なんてもちろん何も持っていないタツは、その日スーパーで慌てて買ったタッパーを一つ持って出かけていきました。)
f0021873_21491751.jpg



凛も琉生も魚大好き。
いつも魚をわざわざ買っているわが家にとっては、こんなにうれしいおみやげはありません!スナッパー、アジ、サバ・・・これだけでも十分なのに、今回は見たこともないジョンドリなんていう魚が!しかもでかい!

ビギナーズ・ラックとしかいいようのないこの快挙。
ひつこいくらい「なんでタツにこんな魚が釣れたっちゃろう・・・??」と聞くと、
タツの自己分析によると、予備知識がまったくない分、セオリーを無視した自己流のやり方がよかったんだろう、と。
みんなはちょっとずつ餌をつけていたのに対し、タツは身のでっかいイカとかを釣り竿につけていたそうです。
ジョンドリも、ちょっと変な餌に引っかかっちゃったのか・・・(わたしのように・・・!?)


夕方、魚を上手にさばけるお友達のところへおしかけ、その日のうちにさばいてもらいました。
(ありがとうございました!)
そして、その日はジョンドリとアジのお刺身をいただきました。

f0021873_220693.jpg


船のチャーターはけっこう高いそうですが、こんなに釣れるなら十分元はとれたようです。
タツは「これからせめて月に1回は行きたいなぁ〜」と張り切っています。単純なもので・・・
(さっそくでっかいクーラーボックスがわが家に!)
毎回、こんくらい釣ってきてくれたらわたしもうれしいなぁ。
次回行ってまた何か釣れたらこのジョンドリはまぐれじゃなかった、ということにしましょう。

そうそう、タツは「オレ,イングリッシュネーム、ジョンにしたから。」と。・・・!?
ジョンさん、次回もどうぞよろしく!!


f0021873_2254177.jpg

[PR]
by DaiyaAO | 2010-02-03 22:09 | タツのこと
<< 砂場 お誕生日 >>