カテゴリ:たびのはなし( 15 )

このホリデー

2週間のスクールホリデーが終わりました。
だいたい毎年2月の第1週目に新学年が始まり、10週行ってホリデー(秋休み)、10週行ってホリデー(冬休み)、10週行ってホリデー(春休み)、10週行ってその学年が終わってロングホリデー(クリスマスホリデー)と4学期制になっているニュージーランド。とてもわかりやすいシステムです。だから、スクールホリデーがすぐにやってくる気がします。

さて、今回のホリデーはイースターホリデーからスタートしました。
イースターのお休みは日本のゴールデンウィークのような感覚でしょうか。
凛はこのお休みに入る前の今ターム最後の日、キンディでイースターのプレゼントをもらって帰ってきました。イースターと言えばチョコ、というのが定番ですが、凛がもらったものは、球根。
イースターの日曜に植えると、いいお花が咲くそうです。
その通り、イースターの日曜日に張り切って鉢に植えました。
どんな花が春に咲くのか、今からとっても楽しみです。

f0021873_21341581.jpg



スクールホリデー
[PR]
by DaiyaAO | 2010-04-17 21:50 | たびのはなし

Labour week end

この間の月曜日はLabour Day という祝日。
先週の土曜日からこちらでは珍しい貴重な3連休でした。

そこで、ニュージーランドに来てからずっと行ってみたかったWaipouaの森に、ニュージーランドで一番大きなカウリの木、tane Mahutaを見に行きました。

オークランドから北へ4時間ほど行ったところにある深い深い森。
そこに樹齢2000年のカウリの神様、Tane Mahutaがいました。

f0021873_19171769.jpg



Tane Mahuta
[PR]
by DaiyaAO | 2009-10-28 20:02 | たびのはなし

Easter holiday

ニュージーランドは先週の金曜日からイースターの4連休。
トシコさんが今月の20日に帰国ということで、この連休はトシコさん、そして一緒に来ているお友達と一緒に2泊3日の旅行に行きました。
オークランドからまた出たことがないお二人を、ニュージーの旅の定番、ロトルアとコロマンデルにお連れしました。ロトルアは硫黄の温泉が有名な場所。わたしの療養を兼ねた小旅行となりました。


f0021873_1847873.jpg


900kmの旅。
[PR]
by DaiyaAO | 2009-04-14 19:18 | たびのはなし

旅の思い出

久しぶりの更新となりました。気がつけば11月もなかば。オークランドは初夏の日差しがまぶしい季節です。今日は、もう2ヶ月近く前のことになってしまう旅のことを忘れないうちに記しておこうと思います。

この前のスクールホリデーを利用して、私たち家族はニュージーランドに来て以来初めての国外旅行をしました。行き先はオーストラリアのメルボルン。タツのお仕事を兼ねた家族旅行です。
メルボルンに6泊滞在し、レンタカーで少し足を伸ばしていろいろまわる計画だったのですが・・・今回はなかなか思うようにいかない旅となってしまいました。

初めてのメルボルン
[PR]
by DaiyaAO | 2007-11-13 13:23 | たびのはなし

エイベルタスマン

1日、ウェリントンからフェエリーに乗り、南島のてっぺんにある国立公園、エイベルタスマンへ行ってきました。ちょうどこの時期に友達がネルソンに滞在していたので、その友達のところで私たちも数泊させてもらい、そこから向かいました。


f0021873_196978.jpgf0021873_1965083.jpg
f0021873_1912301.jpgf0021873_1913487.jpg
f0021873_19133344.jpgf0021873_1914327.jpg
f0021873_2005431.jpgf0021873_2013968.jpg
f0021873_202259.jpg



クリームソーダのような海。
[PR]
by DaiyaAO | 2007-01-10 20:17 | たびのはなし

茨城 その2

茨城には凛の家族と親戚がたくさんいます。
はとこのひろとくんとはるとくん、ひいおばあちゃん、おばにあたるカオリン、
そしてけんじいちゃんとみいばあちゃん・・・
茨城滞在中は、毎日のようにたくさんの人が凛に会いにきてくれました。
赤ちゃんがいると、みんなが笑顔になります。
この赤ちゃんパワー、本当にすばらしい癒しだなあ〜と思いました。
f0021873_20331772.jpg



タツの家族をご紹介。
[PR]
by DaiyaAO | 2006-08-08 20:50 | たびのはなし

茨城 その1

福岡を後にし、タツの実家茨城に凛と二人でいったのは6月の終わりでした。
福岡に比べてグンと涼しかったので、福岡では汗びっしょりになっていた凛も、ちょっと快適に過ごせたようです。

茨城は魚がおいしいのです!
毎日のようにみいばあちゃんのおいしい手料理をたらふくごちそうになり、とっても幸せでした。
そしている間たくさんおさしみや焼き魚をいただきました。日本のごはんってなんておいしんだろう・・・本当においしーいごはんをごちそうさまでした!

18日間の茨城滞在。タツは1週間おくれでNZより帰ってきました。それから数日後、タツの高校のときの恩師、S先生に会いにいきました。

3年ぶりの再会。
[PR]
by DaiyaAO | 2006-08-02 20:45 | たびのはなし

福岡 その3

今回の福岡滞在は約1ヶ月。
わたしがこんなにのんびりと実家にいたのは実は大学生以来だったりします。

友達とたくさん会い、NZではなかなか買えないもの(日本語の絵本、書籍、雑貨、赤ちゃん用品、布、などなど)をたくさん物色し、おいしいものをたくさん食べて充実した里帰りでした。そして、何より凛を優しく待ってくれていた家族とたくさんの時間を過ごせて本当によかったです。


わたしの家族です。。
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-29 20:31 | たびのはなし

福岡 その2

次に会ったのは大学時代同じ学科だったみんな。
小体(小学校教員養成課程保健体育科)の女子は全部でたった6人。
いつもいつも大学内では6人一緒でした。

さて、そのうちの一人マッキーが里帰り出産で長崎に帰ってきていたので、佐賀まで凛と高速バスに乗って行き、金立というインターチェンジのバス停でミクと合流。そこからミクの車でマッキーのいる諫早まで行きました。
マッキーとは小田原で一緒に教師をしていたので、私がそこを辞めてから3年ぶり。
ミクとは約4年ぶりの再会です。

なんと。マッキーが出産して病院を退院するその日に会いに行くこととなりました。(わたしに合わせてくれてありがとう・・・)
生後7日のゆうかちゃん、小さくて小さくて本当にこの世に降り立ったばかりの天使のようでした!退院したてのマッキーは想像以上に元気。会った瞬間、3人で再会を(いつものごとく大声で)喜びあいました。
f0021873_16571242.jpg



そして、ミクの赤ちゃん、ななちゃんはもうすぐ1歳のおねえさん。自分ではみがきもできるおりこうさんです。「おいしい〜」「ばいばい」を手で合図できる姿に感動!凛と並んでしばらく遊んで(と言えないか・・・)くれました。
f0021873_1773446.jpg



小体'ズもすばらしい!
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-27 18:26 | たびのはなし

福岡 その1

今回日本に帰って感じたこと、それは「家族と友達は宝」ということ。
福岡を離れてもう8年になる私ですが、こんなに「帰ってきてよかった〜!」と思う帰省はこれまでにありませんでした。どんなに離れていても、会わない期間が長くても、「おかえりー!」と言って待っててくれる人がいるって本当にありがたいことです。

福岡で最初に会った友達は、大学時代の部活の仲間。4人のうち会えたのは2人、ギンとエメです。3月に2人目を出産したエメに会いに、ギンの車で大分まで行ってきました。二人とも大学時代のまま、何も変わっていません。いつ会っても部活の時の話で盛り上がります。そんな私達にもう子どもがいるなんて本当に信じられません・・・

さて、エメんちの長男ゆうたろうくん、前回会った時はまだやっとおすわりができるくらい小さかったのですが、もうすっかりおにいちゃん。大好きなアンパンマンについて熱く語る、ひょうきんな男の子に成長していました。子どもの成長ってホント早い〜!めいちゃんも凛より2ヶ月後に産まれたのに背丈は同じくらい。ゆうたろうくんのトイレのため授乳の途中でほったらかされても全く泣きません。(凛とは大違い・・・)やはり、2番目は違うんでしょうね。
f0021873_19311711.jpg



ハンド部の仲間ってすばらしい!
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-25 19:44 | たびのはなし