カテゴリ:わんぱく塾( 11 )

わんぱく塾(その2)

このホリデーは、お天気のよい日が続いています。
こんな冬は珍しいです。今日もぽかぽか小春日和。
ずっとこんなお天気だといいんだけどなぁ・・・(でも、これは異常気象なのでしょうね。。。)

さて、前回の続きです。
f0021873_18315663.jpg
みんなの作ったコリントゲーム。芸術作品です!


わんぱく塾10日
[PR]
by DaiyaAO | 2010-07-15 19:23 | わんぱく塾

第5回わんぱく塾

ホリデー恒例のわんぱく塾をまた行いました。

今回のテーマは「冬のあそび道具を作ろう!」ということで、午前中はコリントゲーム作りに挑戦。
そして午後は「自然のもので染め物」、絞り染めをやってみました。
f0021873_23294531.jpg



わんぱく塾9日
[PR]
by DaiyaAO | 2010-07-13 00:04 | わんぱく塾

第4回わんぱく塾(その3)

先週の土曜日の16日は、今度はTitirangiの会場でわんぱく塾を行いました。
午前と午後、2部構成で行い、
補習校のときと若干同じものも行いましたが、テーマを変えて、また違ったワークショップとなりました。



f0021873_19564667.jpg

午後のテーマは「酸とアルカリ」。ちょっと難しそうだけど、実はとっても簡単なことなんです!これは紫キャベツの汁(真ん中)をアルカリで反応させたもの(手前)と酸で反応させたもの(奥)。きれい!


今回のわんぱく塾は・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2010-01-22 21:49 | わんぱく塾

第4回わんぱく塾(その2)

前回の続きです。



2日目の午前中は「虫よけキャンドル作り」に挑戦。
一年前のたまごキャンドルの時の反省を活かし、今回はろうを削るところを省きました。
そして、燃やしても害のでない、その上燃えるといいにおいのするBeeswax(みつろう)にこだわってみました。

f0021873_2493639.jpg



二日目の様子は・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2010-01-10 04:00 | わんぱく塾

第4回わんぱく塾(その1)

スクールホリデー恒例のわんぱく塾、今年最初のイースト編を、おととい昨日と2日間、補習校にて行いました。

今回もたくさんの笑顔に出会えた二日間。
今思い返してもワクワクするような、楽しい時間でした。

来てくれたみなさん、本当にどうもありがとうございました!


f0021873_229753.jpg



今回のわんぱく塾は・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2010-01-10 02:30 | わんぱく塾

Project Lantern

「わんぱく塾」にて寄付させて頂いているWWF(世界自然保護基金)より、こんなお知らせを頂きました。


  We’d like to invite you to take part in a special WWF children’s activity called Project Lantern. Join children from all around the world in creating a simple paper lantern to send a message that our planet is worth saving.


これは、"good luck"と"long life"を意味するランタンに、地球を守る未来のリーダーである子ども達の「I vote the Earth」というメッセージを託して、世界中のランタンを集めてメッセージを送ろうという「project Lantern 」というプロジェクト。

WWFニュージーランドでは、国中のこのランタンを集めてWellingtonにあるNZ最大の博物館TePapa Museumに展示した後、デンマークに送り、コペンハーゲンで12月に行われる「国際気候変動会議」にて、世界中から集まったランタンを展示するそうです。

I vote the Earth
[PR]
by DaiyaAO | 2009-10-22 18:58 | わんぱく塾

第3回わんぱく塾

このホリデーのわんぱく塾が無事に終わりました。

おとといは補習校で午前に5歳以上の子向けの部、午後はちょっと大きい子向けの部、そして今日はTitirangiの部。

今日はニュージーランド時間の11時に、バヌアツ沖でマグニチュード8の地震が起こり、オークランドにも津波警報が出ていました。West Aucklandには3時から4時の間に津波が来るからビーチには近寄らないでください、とのPablic Noticeが出たそうです。まさにビーチ際に立っている今日の会場のTitirangi Beach Hallで行うのはちょっと危ないだろう,ということになり、お母様方の協力で別の会場をお借りすることになりました。

そんなすったもんだがあった本日のわんぱく塾。
両日とも、またまた楽しいワークショップになりました!

f0021873_21311551.jpg

みんなで作った色とりどりのぶくぶく入浴剤。


テーマは化学反応。
[PR]
by DaiyaAO | 2009-10-08 22:43 | わんぱく塾

「わんぱく塾」補習校の会

昨日からこちらは新学期(ターム3)が始まりました。
先週のスクールホリデー後半には、会場を変えての「わんぱく塾」を再度行い、Titirangiの子どもたちとはまた違うメンバーでおもしろ実験を楽しみました。

f0021873_20265132.jpg



本日の「わんぱく塾」
[PR]
by DaiyaAO | 2009-07-21 20:50 | わんぱく塾

「わんぱく塾」Titirangiの会

おととい昨日と二日間Titirangiで“おもしろ実験ワークショップ”を行いました。
今回の「わんぱく塾」は『鏡』と『音』がテーマ。
延べ38人の子どもたちと一緒にこの二日間、またまた楽しい時間を過ごすことができました。

f0021873_2081197.jpg


タツの十八番実験、「モーターわたあめ」の一場面。缶ジュースの中に入っている砂糖の量を上皿てんびんを使って実際に計ってみました。


本日の「わんぱく塾」
[PR]
by DaiyaAO | 2009-07-11 20:30 | わんぱく塾

魚の小骨

喉の奥にささってしまった魚の小骨のように、いつも頭の片隅でひっかかっていることがあります。
それは、環境保護のこと。

例えば、何かの過剰なパッケージの箱をリサイクルビンに捨てるとき(*注 オークランドは紙、ビン、カン、プラスチック類を市指定の大きなゴミ箱に一緒に入れて2週に一回出します。)、水を使いすぎてしまったとき、使い捨てのものを使ったとき、ああ、これでいいのかな・・・と思うのに、何もできないまま知らんぷりしてしまって罪悪感を感じることがよくあります。
そして、できる限り環境にやさしいことを心がけよう、と思いつつ、日々の忙しさにかまけてついつい便利な方を選択してしまい、また罪悪感・・・

ちなみに、今わたしが環境のために続けていることは、
☆買い物にいくときにエコバックをもっていくこと
☆化学薬品の入っていない洗剤や石鹸を使うこと(→これは自分の肌のためでもあります。。)
☆できるだけ生ゴミを出さないように、野菜や果物は丸ごと食べること。(→これは「一物全体」という考えからそうしているのですが、そうなると、有機野菜を買わなくてはいけない、という問題にもなります・・・)
☆そして、リサイクルできるものはリサイクルすること。
 ニュージーでは、この「Re-use Re-cycle」という考えがとても自然に根付いている国だと思います。
町の至る所に、洋服やその他のものをリサイクルして使ってもらうための入れ物が設置され、みんな使わなくなったものはそこにいつでも入れられるようになっています。


でも、それではまだ足りない、と日々の生活の中で反省させられることもしばしば。
このままでは、地球の未来はどうなってしまうんだろう・・・と不安になってしまいます。
自分ができることを少しずつでもやっていかなくちゃ・・・と気になりながら、ひっかかった骨が刺さったままで過ごしています。

そんな自分に喝をいれる意味も込めて、環境のことを考え実行できる活動を子どもたちに広めたい、という気持ちがむくむくと大きくなっていきました。

f0021873_83653.jpg


庭にすんでるハリネズミくん。


わたしのでっかい夢
[PR]
by DaiyaAO | 2009-06-22 09:00 | わんぱく塾