<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

福岡 その3

今回の福岡滞在は約1ヶ月。
わたしがこんなにのんびりと実家にいたのは実は大学生以来だったりします。

友達とたくさん会い、NZではなかなか買えないもの(日本語の絵本、書籍、雑貨、赤ちゃん用品、布、などなど)をたくさん物色し、おいしいものをたくさん食べて充実した里帰りでした。そして、何より凛を優しく待ってくれていた家族とたくさんの時間を過ごせて本当によかったです。


わたしの家族です。。
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-29 20:31 | たびのはなし

福岡 その2

次に会ったのは大学時代同じ学科だったみんな。
小体(小学校教員養成課程保健体育科)の女子は全部でたった6人。
いつもいつも大学内では6人一緒でした。

さて、そのうちの一人マッキーが里帰り出産で長崎に帰ってきていたので、佐賀まで凛と高速バスに乗って行き、金立というインターチェンジのバス停でミクと合流。そこからミクの車でマッキーのいる諫早まで行きました。
マッキーとは小田原で一緒に教師をしていたので、私がそこを辞めてから3年ぶり。
ミクとは約4年ぶりの再会です。

なんと。マッキーが出産して病院を退院するその日に会いに行くこととなりました。(わたしに合わせてくれてありがとう・・・)
生後7日のゆうかちゃん、小さくて小さくて本当にこの世に降り立ったばかりの天使のようでした!退院したてのマッキーは想像以上に元気。会った瞬間、3人で再会を(いつものごとく大声で)喜びあいました。
f0021873_16571242.jpg



そして、ミクの赤ちゃん、ななちゃんはもうすぐ1歳のおねえさん。自分ではみがきもできるおりこうさんです。「おいしい〜」「ばいばい」を手で合図できる姿に感動!凛と並んでしばらく遊んで(と言えないか・・・)くれました。
f0021873_1773446.jpg



小体'ズもすばらしい!
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-27 18:26 | たびのはなし

福岡 その1

今回日本に帰って感じたこと、それは「家族と友達は宝」ということ。
福岡を離れてもう8年になる私ですが、こんなに「帰ってきてよかった〜!」と思う帰省はこれまでにありませんでした。どんなに離れていても、会わない期間が長くても、「おかえりー!」と言って待っててくれる人がいるって本当にありがたいことです。

福岡で最初に会った友達は、大学時代の部活の仲間。4人のうち会えたのは2人、ギンとエメです。3月に2人目を出産したエメに会いに、ギンの車で大分まで行ってきました。二人とも大学時代のまま、何も変わっていません。いつ会っても部活の時の話で盛り上がります。そんな私達にもう子どもがいるなんて本当に信じられません・・・

さて、エメんちの長男ゆうたろうくん、前回会った時はまだやっとおすわりができるくらい小さかったのですが、もうすっかりおにいちゃん。大好きなアンパンマンについて熱く語る、ひょうきんな男の子に成長していました。子どもの成長ってホント早い〜!めいちゃんも凛より2ヶ月後に産まれたのに背丈は同じくらい。ゆうたろうくんのトイレのため授乳の途中でほったらかされても全く泣きません。(凛とは大違い・・・)やはり、2番目は違うんでしょうね。
f0021873_19311711.jpg



ハンド部の仲間ってすばらしい!
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-25 19:44 | たびのはなし

夏から冬へ

先週の月曜日にオークランドに戻ってきました。
帰りはタツも一緒だったので、11時間半のフライトもなんとか乗り越えました。(行きよりも早い気がしました!)飛行機の中では、ほとんどおっぱいを飲んで眠りながら過ごし、大泣きすることもなくがんばった凛。日本にいる間にちょっと成長したのかな・・・オークランド空港に着くと、ひや〜っとした空気が流れていて冬の感触に一気に戻りました。

f0021873_18345688.jpgなんと私達が日本から持ち帰った荷物は総量80kg(予想)。段ボール2箱とスーツケース1個、鞄2つとパソコンバック。そしてこのベビーカー。タツのいとこに譲ってもらったものです。凛はNZで使っていたベビーカーでは泣くことが多かったのですが、このベビーカーでは一度も泣きませんでした。それで荷物多いけど、これは絶対持って帰ろう!ということになり、はるばるNZへやってきた凛のマイカーです。
→、足をついつい乗せたくなっちゃうくらい気持ちいいらしい!

f0021873_18394164.jpgなんでも触りたいお年頃のようです。茨城のおうちの畳がうごきやすかったようで、どこにでもすーーっと滑るように移動していました。そして、みいばあちゃんが借りていてくれたこのコンビラックを一生懸命触っていました。(結局じっと座ってることができず、このイスはほとんど使うことはなかったんですが・・・)


冬の生活に戻って・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-24 18:49 | まいにちのこと

前へ前へ

茨城に来て2日後、凛は前へ進み始めました。
それから2週間がたち、今では力強く目的物(ビニール袋だったり広告の紙だったり・・・)に向かってすばやく移動しています。
目がますます離せません。
凛の場合、ハイハイまでは行かず、歩腹前進の「ずりバイ」です。

f0021873_10453698.jpg「あ、いいもの みっけ!」

f0021873_10445783.jpg「よいしょっと。」

f0021873_10463739.jpg「もう少し。」

f0021873_10471463.jpg「やった~!取れたよ~」


どこへでも行っちゃう凛、標的めざして進む姿は誰かに似てるようです!?
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-14 10:54 | りんのこと

再会

日曜日、マロリーとソノちゃんが茨城まで遊びにきてくれました。
二人に会うのは2年半ぶり。
でも会った瞬間、何も変わってない二人を見てホッと安心し、
ずっと離れていたのがうそのように一気におしゃべりが始まりました。
しゃべりだすとダンスを一緒にやってたときのまんま・・・
いつもわたしを笑わせて元気にしてくれた二人。
こんな遠くまでわざわざ会いに来てくれて本当にありがとう!
たくさんパワーを充電することができました。

仕事の都合で帰らないといけないソノちゃんを名残惜しく送り、
その日泊まっていってくれたマロリーと深夜まで語り合いました。
これまでに起こったお互いのこと、今感じていること、家族のこと・・・
お互い性格もよく分かり合ってるぶん、いいたいこともよく伝わります。
友達って本当にいいなあ・・・と改めて実感しました。
f0021873_830258.jpg

凛をたくさんだっこしてくれたマロリーとソノちゃん、本当にありがとう!
また会える日を楽しみにしています。
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-13 08:31 | わたしのこと

日本より Ⅱ

福岡では、最近できた話題の場所「太宰府国立博物館」に行ってきました。

f0021873_1023614.jpg建物が曲線でできていてガラス張りの外観。なんだかわくわくします。写真を撮っていると、きいきとちゅうがポーズをとって待っています。(遠くにいるちゅう、わかりますか?)

f0021873_1024367.jpg中に入ってみると、日本の昔の家屋みたいな大きなオブジェがありました。4階建てになっていて、特別展示室は、「琉球展」をしていました。

きいとちゅうに誘導(?)されながらあれよあれよと博物館を後にし、次に向かったのは太宰府天満宮。この博物館ができてから、天満宮まで新しい遊歩道ができていました。


太宰府天満宮では・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-11 10:46 | たびのはなし

日本より

こんにちは。アヤです。
タツの実家茨城に移動して、ようやくパソコンが使えるようになったので
日本でのことをお伝えしていこうと思います。
約1ヶ月の福岡での生活は最高〜!でした。

福岡の中心地『天神』では、
ひさしぶりの「人混み」を見ました。
(Queen St.の何倍だろう?)
天神の街は約2年前に行ったときとまた変わっていて
目に飛び込んでくるものすべて「かわいいなあ・・・」「いいな・・・」と
ぽわ〜んとしながら眺めていました。
(特に赤ちゃんの洋服、なんてかわいいんでしょう!)

何より、yokoばあばshinじいじ、凛のおばさんになるれいちゃん、ともちゃん、
そしていとこのきいきとちゅっちゅに会うことができて
一緒にたくさん遊んでもらってホントによかった〜!!
あっというまの1ヶ月でした。
f0021873_1495427.jpg

また、にぎやかお騒がせなわが家族については後日ゆっくりと・・・
毎日想像以上に蒸し暑かった福岡でしたが、
凛もわたしもたくさんパワーをもらってとっても元気です!
久しぶりの実家、名残惜しいですがまた帰ってくるけんね!
茨城のみなさん、数週間お世話になります・・・
[PR]
by DaiyaAO | 2006-07-03 14:22 | たびのはなし